効果的カタログ・パンフレット制作で、 皆様の会社の『顧客の創造』にお役に立ちます。

学校案内・入校案内・講座案内制作

学校の特色を正確に、わかりやすく。イメージアップに役立つ案内をご提案します!

「学校案内」は学校のイメージを決定づける大変重要な役割を持っています。
学びの形態が多様化し、様々な分野の専門スクールなどが充実してきている現在、
学校側も“選ばれる立場”として、自校の強みや特色などをPRする
宣伝・広報活動が必要不可欠なものとなっています。
当社では、貴校の魅力を十分引き出すと共に、ターゲットとなる学生の視点を取り入れながら、
受け手にきちんと届く学校案内を制作いたします。
ターゲットユーザーを想定し、機能的に整理されたデザインや言葉で
魅力ある「学校案内」をご提案させていただきます。

集客のゴールを見据えて、ターゲットに伝わる、想いが届く学校案内

学生に対して、学校案内を見て資料請求をしてもらうのか、Webサイトに誘導するのか、
直接申込みや受験につなげたいのか。
その集客ゴールを見据えて、学校案内・講座案内を作ることが大事です。
まずは集客誘導の最終地点を明確にし、そこに沿ってどのようにターゲットを、
どうひきつけ、誘導していくのか、大まかな流れを設定していきましょう。

学校のPRポイントは何?

集客誘導の流れに沿って、貴校のPRポイントをどう打ち出していくのか、「PR戦略」を練りましょう。
競合となる他校と差別化をはかるポイントや、時代背景、ターゲットの状況なども踏まえながら、
最も効果的なアプローチ方法を探り、それをもとに企画の方向性を決めていきます。

制作時には、学校側のPRポイントを効果的に宣伝すると同時に、
学生が本当に必要としている情報をよりわかりやすく見せる配慮も欠かせません。
何より、受講生に“この学校に入りたい!受講したい!”と思ってもらうことが重要。
情報を受け取る側の視点を忘れては効果のある学校案内にはなりません。

将来への展望も考えながら学校の特徴・特色を整理し伝える。

どんな理念のもとに経営がなされ、どんな実績があるのか、どんな学校になろうとしているのか。
伝えるべき特色となる情報を整理します。

教育への取組み・カリキュラムを、どう表現するか?

貴校の教育への取組みの考え方や方針を、どう伝え、表現するのかは大事なポイントです。
教育産業も過当競争時代。
教育への取組みを表現するポイントは以下があります。

  • 先生陣の経歴や先生のキャリア、スキル。そして大事なのは人間性。
  • 学校の経営陣の教育にかける思想やその思想背景。
  • 現代社会における、教育の重要性の訴求。
  • 校長などの学校教育のリーダーのメッセージ。

学校で働く人達が共有する教育理念

そして一番大事なのは、貴校の教育方針と教育テーマ。
その教育方針から、学生、受講生がどんな知識が得られ、将来、どんな役に立つかを表現することです。
当社は、そんな貴校の教育メッセージを、写真、文章、イラスト、デザイン等で最適なカタチにしていきます。
大学、高校、中学、専門学校の生徒募集用など、校風、地域性、学校の特徴を捉え、
どのような生徒を採用したいか、様々な要素を踏まえ、全体構成、企画案を練り上げていきます。
専門学校においてはグラフィック系、美容系、ビジネス系など専門性を踏まえ、
様々なデザイン、スタイルをご提案いたします。

パンフレット制作メニュー
  • パンフレットの役割・目的
  • パンフレット作成における注意点
  • パンフレット作成ポイント
  • 業種・業界別パンフレットについて
  • パンフレットの形状・スタイル
  • パンフレットデザインについて
  • パンフレット制作進行スケジュール
  • 当社パンフレット企画・編集・制作の特長
  • パンフレット制作の料金の目安
商品カタログ制作メニュー
  • カタログの役割・目的
  • カタログ作成での注意点
  • カタログ作成ポイント
  • カタログの形状・スタイル
  • カタログ制作進行スケジュール
  • 当社カタログ企画・編集・制作の特長
  • カタログ制作の料金の目安
各種制作メニュー
  • 会社案内制作メニュー
  • 学校案内制作メニュー
  • リーフレット制作メニュー
  • 各種マニュアル制作メニュー
  • ガイドブック制作メニュー
  • ポスター制作
メニューEND