CMSホームページ制作・運用管理

CMSホームページ制作・運用管理

CMSでホームページ制作

CMSとは『Content Management System』 の略で、コンテンツを管理するシステムのことです。

通常は、ホームページを制作する場合は、HTMLをエディタで編集し、FTPソフトでアップロード、そしてリンクがなされているかをチェック…といった作業をします。
本当にちょっとのおしらせだけの更新をしたいだけなのに、HTMLやスタイルシートのために多大な時間を割いてきた、などという理由で、ホームページを倦厭されてる方も多いと思います。

近年、日記やビジネス情報など、入れたいテキストや画像を入れるだけで、誰でも簡単に更新できるブログが、あらゆる世代に広く普及しています。
ブログは専門知識を持っていなくても、文字さえ打つことができれば、誰でも自分のホームページを持ち、簡単に更新することができます。

CMSという名前だけで「むずかしそう…」と思っていませんか?
実は、ブログもCMSの一種なのです。

ブログのように簡単に必要な箇所だけ更新ができるという利点より、CMSを用いたビジネスホームページは、急速に世界中に広まってきています。

CMSツールは用途などに合わせ、数多く存在しますが、弊社では主に、Word Press(ワードプレス)やMovable Type(ムーバブルタイプ)というブログツールを用い、CMSホームページを制作しております。

Word Press と Movable Type

日本で多く利用されているのが、Word Press と Movable Typeというシステムです。
両者はともにブログツールで、機能的にもほとんど変わりませんが、以下に両製品の比較を記します。
双方ともそれぞれメリットとデメリットがあります。
設置をお考えの方は、用途やコスト面などから検討することをお奨めします。

当社は設置前のご相談も承ります。
どのツールを使えばよいか?CMSに向いているサイトか?
などのご質問もお気軽にお問い合わせ下さい。

  Word Press Movable Type
データベース対応 MySQL MySQL、PostgreSQL、SQLite
複数ブログの管理
複数管理に対応した派生版の
WordPress MUが開発されている。
日本語版はまだない。
テンプレートの互換性
テーマを差し替えると
論理構造が変わることがある。
コンテンツ生成方式 動的のみ 動的・静的を使い分けることができる
プラグイン
一部のプラグインが新しい
バージョン では動かない。
料金 ライセンスフリー
0円 商用利用可
1ライセンス
52,500円

お問い合わせ・お見積り